こどもの読書ノート

小学生から高校生が読んで面白そうな本を並べています。本をクリックするとAmazonへ行きます。カスタマーレビュー他、詳しい内容が見られます。
 
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


ジャンバラヤバナー


最近のコメント
最近のトラックバック
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
魔の海に炎たつ 中学校の部
鬼が瀬物語 魔の海に炎たつ
鬼が瀬物語 魔の海に炎たつ
岡崎 ひでたか(作)小林 豊(画)
<鬼が瀬>は房総半島南端の沖合いの浅瀬で、黒潮がその流れや速度を複雑に変えたりする魔の海域だった。
ある朝、船大工<亀萬>の倅満吉は祖父と釣りに出かけるが、霧につつまれ、漂流しつづける破船と出会う。
帆柱には漁師見習いの平太と思われる無残な骸が縛られてあった。
明治初期、漁船改良の夢を一途につらぬく船大工満吉の壮大な物語の幕開け。
スポンサーサイト
- | 09:03 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://narunia.jugem.cc/trackback/390
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"

昨日 今日