こどもの読書ノート

小学生から高校生が読んで面白そうな本を並べています。本をクリックするとAmazonへ行きます。カスタマーレビュー他、詳しい内容が見られます。
 
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


ジャンバラヤバナー


最近のコメント
最近のトラックバック
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
アレクセイと泉の話 小学校高学年の部
アレクセイと泉のはなし
アレクセイと泉のはなし
本橋 成一(作)
1986年4月26日、チェルノブイリで原子力発電所が爆発。180キロ離れたアレクセイ青年の村も被爆した。
もうここに住んではいけないと言われ、たくさんの人が村を離れた。
でも55人の年寄りとアレクセイ青年は村に残った。
村に残った人々は言う。
「放射能はふったけれど、ここにはきれいな泉があるからね。」
「この泉の水は、100年もかかって地上に湧き出てきたんだよ」
この泉は奇跡さ」

命と命のつながりを描く写真絵本。
スポンサーサイト
- | 08:59 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://narunia.jugem.cc/trackback/380
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"

昨日 今日