こどもの読書ノート

小学生から高校生が読んで面白そうな本を並べています。本をクリックするとAmazonへ行きます。カスタマーレビュー他、詳しい内容が見られます。
 
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


ジャンバラヤバナー


最近のコメント
最近のトラックバック
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ランランらくご
まんじゅうこわいろくろ首
「まんじゅうがいちばんこわい」と言うクマさんをおどかそうと動物たちは…。
「ペンギンたんけんたいシリーズ」 「おしゃれうさぎラップ」 「ぼうけんしマウス」 「白狐魔記シリーズ」などでコンビを組んだ斉藤洋と高畠純がお話の面白さを中心に、落語の世界を大胆にアレンジ。
以下続刊
あたまをつかった小さなおばあさん
あたまをつかった小さなおばあさん
あたまをつかった小さなおばあさん
ホープ・ニューウェル(作)松岡 享子(訳) 山脇 百合子(絵)
エプロンが短かったら上を切って下にぬいつける、といった具合に頭を使って、毎日を愉快におくるおばあさんの心あたたまるおかしな話。
チャールズのおはなし
チャールズのおはなし
チャールズのおはなし
ルース エインズワース(作)上条 由美子(訳) 菊池 恭子(絵)
チャールズは何でも集めるのが大好き。さあ、それがどんな役にたつのでしょう。

ねこたち町
ねこたち町ねこたち町
わしお としこ(文)藤本 四郎(絵)
2002年読書感想文コンクール課題図書(小学校3・4年生の部)なので置いてある図書館は多いと思います。
ミコの家にはスズという名前の白いねこがいます。
ミコが生まれる一年ぐらい前、ママが拾ってきました。
ミコとスズは姉妹のように仲良しです。
お母さんが夜勤でいない晩にスズが話しかけてきました。
「今夜は楽しいねこ祭り。<ねこたち町>へ行きましょう。
ねこたち町のねこ祭りの様子がとても楽しいそう。
りかちゃんがわらった
ひびきあうこどもたち〈1〉りかちゃんがわらったひびきあうこどもたち〈1〉りかちゃんがわらった
鹿島 和夫
学校ではさまざまな性格の子供達が勉強しています。
そうした子供達の中で学校にくるとまったくおしゃべりをしない子供がいます。家ではおしゃべりができますから、しないというよりも、できなくなるのです。学校緘黙児(かんもくじ)と言われています。
1年2組に入ってきたりかちゃんも友達とも話さないし遊ばない子供でした。
りかちゃんが友達の優しい好意を受けて少しずつ心を開き、心を表現できるようになる様子を追う写真絵本。
同じシリーズのまあくんがわらったを絵本カテゴリーで紹介しています。
うさぎのおけいこ
うさぎのおけいこうさぎのおけいこ
垣内 磯子(作) 綾 幸子(絵)
なつかは大きくなったらウサギになりたいと思っている女の子です。
「だって、ウサギはお勉強しなくてもいいんだもん!」
「キャベツの葉っぱの上で寝て、朝起きたらキャベツを食べるでしょ。だからお料理だってしなくていいし、クローバーの花畑で一日中跳ねて遊ぶの。いつも同じ毛皮だからお洗濯だってしなくていいんだよ。」
<うさぎの食べ方><うさぎの耳は・・・><うさぎのかんがえ><うさぎのゆきうさぎ>
4編の短いお話で構成された幼年文学。
優等生のお姉ちゃんと優しいお母さん。ユニークななつかの言動に心温まります。
黒ねこのおきゃくさま
黒ねこのおきゃくさま黒ねこのおきゃくさま
ルース・エインズワース(作) 荒 このみ(訳)山内 ふじ江(絵)
2000年読書感想文コンクール課題図書(小学校中学年の部)なので置いてある図書館は多いと思います。

ある冬の雨の夜、貧しいおじいさんの所へ痩せた黒猫が迷い込んでいました。
かわいそうに思ったおじいさんは週1回のごちそうのミルクをあげました。
でも黒猫は満足しません。
おじいさんは肉もあげる事にしました。

民話風の心温まる話。
山内ふじ江さんのイラストは痩せて震える猫が女王様のような猫に変わっていくのをその場で見ているように表現しています。
幼年文学 | 07:55 | - | -
ライギョのきゅうしょく
ライギョのきゅうしょくライギョのきゅうしょく
阿部 夏丸(作) 村上 康成(絵)
2000年読書感想文コンクールの課題図書(小学校低学年の部)なので置いてある図書館は多いと思います。

ドーナッツ池にライギョとタナゴの子供がすんでいました。
今日はさかな学校の入学式。小学生になっったので幼稚園のように一緒の教室で遊べません。ライギョは学級。タナゴはタナゴ学級です。
休み時間ににライギョはタナゴ学級へ行き、今見たの時間割の話をしました。
「水曜日が卵の産み方で、月・火・木・金は『給食の食べ方』なんだ」
タナゴは羨ましそうに「僕達は水曜日は卵の産み方で他の曜日は『かくれんぼの仕方』だ」と言いました。
2時間目の授業が始まりました。先生が言いました。「これからは幼稚園の頃のような給食は出てきません。皆さんは大人になるために自分で生きた魚を獲って食べるのです」
ライギョの子供はびっくりしました。自分が生きた魚を食べて大人になるなんて考えた事が無かったのです。

かわいらしい絵とユーモラスな文ですが、自然の摂理について考えさせられる本です。

幼年文学 | 22:26 | - | -
りっぱな犬になる方法
りっぱな犬になる方法りっぱな犬になる方法
きたやま ようこ
まずはなをくっつけ、それからお尻の匂いを嗅ぐ―これが正式な犬のあいさつ。だれに対しても礼儀正しくね。犬はなかなか家族を選べないけど、選ばれたらそれを誇りに思って、家族を愛そう。呼ばれたら顔を向けるきくばりも忘れないで。いちど犬になってみたいと思っている人や、もう犬になっちゃった人のために、ポチが教えてくれる、ちゃんとした犬になるための絵本教科書

続きを読む >>
幼年文学 | 20:10 | - | -
はせがわくんきらいや
はせがわくんきらいやはせがわくんきらいや
長谷川 集平
待望の復刊。
砒素中毒のはせがわくんを「きらいや」と言うたびに、友達を大事に思う子供の気持ちがわかる。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"

昨日 今日